2012年12月04日

新しい命を授かりました

正直、迷って、悩んだ…。
何もこんな時、こんな場所に生まれてこなくても良いだろうに…と。

ただ、何か意味があって、自分たちを親に選んで生まれて来るのだろうと思い、受け入れる事にした。

あらゆる意味合いで不安だらけ。もちろん、楽しみもあるが…。

何か使命を持って生まれてくる。子どもはみんなそうだ。
どんな役割を持って、この世界に出てくるのか。

自分の役割は何なのだろうか…。

ただ、一つ確かなのは、
後人に明るい希望の持てる未来を残すのが、
先人の責務だと言う事だろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
posted by 田口 剛 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | TGC